DJI Mavic Proは、高度な技術が搭載されたDJI史上最もコンパクトな最先端のフライングカメラです。


MAVIC PRO

WHEREVER YOU GO

DJI Mavic Proは、高度な技術が搭載されたDJI史上最もコンパクトな最先端のフライング力メラです。コンパクトかつパワフルで、誰でも簡単に安心してフライトできるので、刻々と変わる風景を逃すことなく空から撮影することができます。高性能な24個のプロセッサ ー、刷新された4km対応の伝送システム、4台のビジョンセンサー、高精度の3軸ジンバルを備えた4K力メラ。すべては指先でタップするだけで操作できます。大空があなたのクリエイティブなキャンバスに変わるはずです。


ポケットサイズで長距離通信を実現

Mavicの小型送信機には、DJIの新しいOcuSync伝送技術が内蔵されており、最大4kmの距離でフルHD 動画1080pのビデオストリーミングが可能です。(日本仕様:4Km)


障害物自動回避

Mavicは、前方の障害物を検知し、自動で避けることができます。時速36kmまでのスピードであれば、Stereo Sightによって、進行方向最大15m先にある障害物を検知し、回避できます。


絶対的精度での位置調整

Stereo Sight技術によって、Mavicは、様々な環境下で精確なホバリングを行い、また、離陸した場所とほぼ同じ場所に自動で着陸することが可能です。


効率的な長時間飛行

Mavicは極めて効率的に最適化された推進システムにより、最大27分問の長時間飛行を可能にしました。*最適な飛行条件の下、通常の使用であれば、約21分間


高品質な写真

誰でも素晴らしい写真が好きです。Mavicでは、スナップショットの撮影から、本格的む作品の撮影まで、Adobe DNG RAWに対応した1,200万画素のカメラですぐに撮影できます。


美しく滑らかな映像、鮮明な写真

Mavicは、1画素も無駄にすることなく、極めて鮮明な写真と滑らかな動画を撮影できる、高精度3軸力メラスタビライザーシステムを搭載した唯一のコンパクトドローンです。持ち運び可能なMavicがあれば、かさばる追加のカメラ機材は必要ありません。


プロレベルの撮影を自動で

Mavicを飛ばす場合、専門の撮影スタッフは必要ありません。 Activelrack()アクティブトラック)使えば、タップするだけで被写体を自動で追いかけて、プロなみの撮影力河能です。トレースモードー被写体の前後を追尾または移動に応じて被写体の周りを回ります。スポットライトモードーほとんどどこを飛行していても、力メラは照準を被写体に向け続けます。プロフィールモードー被写体と併走します。


ジェスチャーで撮影

Mavicを空中で自分に向けさせたら、ジェスチャーだけで写真を撮影することができます。これまでにない完壁で自然なセルフィーを撮影しましょう。


きめ細かなコントロール

集合写真の撮影や、室内で飛ばす際、あまり遠く飛ばしたくない場合、トライボッドモードをオンにすれば、Mavicはゆっくり正確に動きます。


一定の高度で飛行

自動的に地上から同じ高度に留まります。低く飛びすぎるなんて心配しないでください。Mavicは、平坦でない地形上でも常に程よい高度を保ちます。

あなたの意のままに

Mavicは、あなたの指示に従って瞬時に動きます。スローで優美な流れるようなショットを撮影したい時でも、時速65kmのスポーツモードを使って熱くなりたい時でも対応します。

DJI Goggle

超高品質なワイヤレスでつながるDJI Googleを装着すれば、飛行を仮想体験することができます。上空から鳥の目で世界を見ることができます。

スマートフオンで操作可能

友人を撮影したり、大空に向けてすぐに飛行したり、セルフィーを撮ったり。お使いのスマートフォンで、Mavicの飛行や操作をすることができます。

タッフするだけで飛行

Mavicにの飛行は非常に簡単です。行きたいところをタッフするだけで、完全に機体をコントロールすることができます。友達や家族に飛行の醍醐味を味わってもらう最適な方法に他なりません。

撮影編集共有

考えられる最高の素晴らしいシーンを撮影しました。今、それをDJI GO工ディターで数回タッブするだけで編集でき、世界中の人が見れるようすぐに共有することができます。

センサーを重複装備、信頼性が2倍

ドローンに関して、考えられる問題の一番の原因 は、センサーが決まっているとおりに厳密に機能しないことです。このため、Mavicは重要なセンサーをそれぞれ2つずつ搭載しています、1 つが故障すれば、別のセンサーが作動して代わりをします。

簡単、スマート、安全なバッテリー

DJIインテリジェントフライトバッテリーか登場する前は、強力なドローンバッテリーには信頼性に問題がありました。しかし、独自の統合された中枢部を採用し、DJIバッテリーは、通常の充電式バッテリーと同じくらい容易で安全です。

DJI GOアプリ

DJI GOを介して力メラが捉えるすべてのもの、また Mavicについて知る必要のあること、例えばバッテリー残量から現在位置、進行方向などを確認することができます。